「青野原俘虜収容所」跡地が存在する加西市には、第二次世界大戦の戦争遺跡である「鶉野飛行場跡」が残っています。
この度、2021年10月24日に、二つの世界大戦遺跡を音楽でつなぐプロジェクトとして、鶉野飛行場跡に残る巨大防空壕内で捕虜たちが演奏していた音楽を収録しました。

収録した映像は、後日公開予定です。お楽しみにお待ちください。

 

なお、この度の収録プロジェクトも、神戸新聞に取り上げていただきました。
ぜひ、ご覧ください。
https://www.kobe-np.co.jp/news/hokuban/202111/sp/0014817682.shtml

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です